ENTRY

先輩社員インタビュー

栁澤 遥 さん新卒入社4年目 (立川店店長)

栁澤 遥 さん

店長に選ばれたのはどんな点が評価されたからだと思いますか?

私はバリバリ仕事ができるというタイプではないのですが、なるべくスタッフとのコミュニケーションや、現場の空気を大事にしたいと思ってやってきました。この仕事はチームワークが大切な仕事なので、みんなで楽しく思いやりをもってやっていきたい。店長という役職を与えていただいたのは、私のそういうところを見ていただいたからだと思います。

栁澤 遥 さん

お客さまの気持ちに寄り添ったサービスを大切にしたい

入社してから大切にしてきたことは、お客さまの気持ちに寄り添ったサービスを重視することです。運営の立場にいるので店舗側会社側の気持ちになりがちなのですが、お客さまの接客しているときはお客さま優先です。まず初めにお客さまの気持ちや、そのときしかない時間を大切にした接客をと心がけています。

モチベーションや向上心を持ち上げていくのは、店長の仕事

店長になるまではわからなかった店長の大変さは、メンバーとの関わりについて。みんなのモチベーションを自分が左右させてしまうなと感じます。立場が上になるにつれて、モチベーションや向上心を持ち上げていくのは、この立場の人に左右されているんだなと知りました。でも自分はまだまだチームをひとつにまとめたり、人を動かすのは難しいなと思いますね。仕事は言わなくてもやってくれる人々なのですが、チームワークをよくするのは店長の仕事なので、それは大変だなと感じています。

栁澤 遥 さん

一緒に働きたい人は、
人を大切にできる、人が好きな人

人が好きなことがいちばん大事だと思います。カメラはもちろんですが、お客様と、スタッフも含め、人を大切にできないと。学生時代はカメラや撮影自体は個人作業だったのですが、このスタジオはとくにチームで成り立っていて、チームで撮影していくので、スタジオの雰囲気も大切です。人を大切にできる、人が好きな人が向いていると思います。

今回、インタビューで話してみて、あらためてこの仕事好きだなと思いました。(笑)

他の先輩のインタビューも読む